「自分からたくさん人と話す」

こんにちは、3回生漕手の日下部です。

今までの人生でアニメにはまったことがありませんでしたが、最近世間より2周くらい遅れて鬼滅の刃にはまり、なんとコンビニで普段なら絶対に買わない卵と鮭のふりかけを、鬼滅のシール欲しさに買ってしまいました。この歳になっても自分の変化に驚くことがあるんですね。

それはさておき、久しぶりのブログ更新なのでたまには自分のことを書いてみようと思います。

2021年が始まって早くも1ヶ月が経とうとしていますが、わたしが立てた今年の目標の一つに「自分からたくさん人と話す」ということがあります。

わたしは人と話すのが好きですが、ときどき(眠かったり疲れていたりお腹すいていたりetc)自分なりの「めんどくさいモード」に入ってしまうと、自分の話をしなくなったり自分から話さなくなったりすることがあります。まあ誰にでもあるかもしれませんが、、とにかくそのモードになってしまうと、大体の場合後からもったいなかったな、とかもっと話したかったな、と後悔します。

特に今はこんなご時世でボート部のみんなともあんまり会えなくなり、エッセン部屋で他愛もない話を延々として過ごす、みたいなかつて当たり前だったことが遠い夢の世界になってしまいました(今見たら昨日の丹下のブログにも似たようなことが書いてありますね、共感)。練習時間や人数の制限がある中で、いろんな人と直接会ってゆっくり話す時間がなかなか取れないのがとても寂しい、と最近よく感じます。現代はLINEZoomなどいろんなコミュニケーション手段がありますが、やっぱり顔を合わせて話すのがいちばんです。

そんな中だからこそ、会えた時、会えた人とはたくさん話したい、とより強く思います。おもしろかったことや大変だったこと、最近よく思うこと、たくさん喋ってたくさん笑って、楽しい時間を少しでも多く作りたいです。

また、ボートの上達もコミュニケーションにあると思います。難しいと思うことやできるようになったことなど、感じたことを素直に誰かに話すことで今までもやもやしていたことがはっきり見えるようになったり、意外な発見があったり、試行錯誤のヒントがもらえたりします。最近始めたスイープになかなか苦戦させられていますが、うまくなっていく過程は考えて話して練習して、の繰り返しで生まれる発見の連続だと思うので、そんな発見を重ねて成長していきたいです。

というわけで、思ったより長くなってしまいましたが、2021年、めんどくさがらず恐れず自分からたくさん人と話す一年にします。本年もよろしくお願いします。

3回生 日下部春野

9か月前