後期こそは…

はじめまして、一回生漕手の直野隼士です。夏休みが終わり後期の授業が始まってしまいましたね。前期が始まる前はあれこれしたいと目標を立てていましたがそのほとんどが失敗してしまいました。折角なので後期を迎えるにあたって改めて目標を立てておこうと思います。

①お金稼ぐ

同期の何人かは知っているのですがいまひじょーに金欠です。9月ごろから焦りだし紆余曲折を経て月末にかんべの紹介でようやくバイトをゲットしました。時給も職場の雰囲気もいいので長く続けられそうです。ちなみにその職場には僕を含めて4人京大ボート部が所属しており、また一人増えるかもしれません。ボート部が覇権を握る日も遠くない?

②必修落とさない

理学部一回生の必修らしきものは英語と二外だけですが、後期は特に二外がとりづらくなると聞きましたし、ライリスも1000字のエッセイを書かないといけないので前期より気合を入れないといけません。二回生からはある程度早朝練に対応した時間割を作りたいので頑張ります!

③物理の勉強頑張る

僕は高校のころ化学生物選択で、系登録は生物で行こうと思っています。なので正直あまり試験で高得点を狙う勉強は必要ないんですね。というのも、生物系は例年定員割れなので。そんなわけで生物の勉強に集中すればいいわけなんですが、自分のやりたい分野には物理の知識が必要な気がしてきました。なので最近ヨビノリをみはじめました。意外と物理も楽しいので続けられるかもしれません。信頼度〇のたままきもついているので安心です。

④免許取る

9月の頭ごろから通い始めました。旅行の際に車があると圧倒的に便利なこと今年に入ってからの二度の旅行で痛感しました。同期三人と一緒に入校したのですが、いかんせんみんなあまり受けていないようです。このままだとだらだらと期限を過ぎてしまいかねないので、もう少し頻度を増やしたいと思います。

三月北海道旅行の写真。車の便利さが身に染みた。

とりあえず四つ目標を立ててみました。本当はもう少しあるのですがあまり多くても達成できなくなりそうなので厳選してみました。昔から目標を立てても達成できなかったということが多いような気がします(それこそ中学受験くらいかもしれない)。今回立てた目標の大半はマジで今後の生活に重大な影響を与えかねないものなので一層気を引き締めていきたいです。

 

5か月前